出来島V-JET工事

出来島V-JET工事
事業分野
地中事業
都道府県
大阪府
施工場所
大阪府大阪市西淀川区
発注者
大阪府 西大阪治水事務所
施工年月
2014年12月~2015年11月
採用工法
V-JET工法

施工目的

  • 既設防潮堤の液状化防止対策

課題

レキ質土からなる地盤のため設計有効径(φ3.5m)の確保が課題となった。

解決策

レキ質土部分は、試験施工により引き上げ速度を標準値より遅くした。
設計有効径が確保出来ることを確認し、本施工を実施することで確実な地盤改良が出来た。

施工数量

改良径:φ3,500mm
改良長:10.5m
改良本数:329本

施工状況

①千北橋上流側

②千北川下流側

③阪神電車上流側

④出来型確認




採用工法

  • 画像準備中

    V-JET工法(大口径高速施工高圧噴射撹拌工法)

    V-JET工法は、セメント系硬化材の大容量超高圧噴射により地盤を切削し、円柱状の改良体を高速施工で造成する二重管高圧噴射攪拌工法です。噴射エネルギーを増大し、段差対向噴射することで、高速施工と改良体の大口…