泉崎・矢吹間200k200m付近のり面工新設その他工事

泉崎・矢吹間200k200m付近のり面工新設その他工事
事業分野
法面事業
都道府県
福島県
施工場所
福島県西白河郡矢吹町
発注者
東日本旅客鉄道(株)
施工年月
2015年11月~2016年3月 
採用工法
フリーフレーム工法

【施工工種】

・吹付枠工(300×300-2.0m×2.0m,枠内植生土のう工)

・排水補強パイプ設置工(L=3.6m)


【施工目的】

東日本大震災で被災した鉄道盛土の復旧および耐震補強

法面崩壊防止

地下水の排除


【施工内容】

法面の崩壊防止するために、吹付枠工を行った。

枠内に排水補強パイプを打込んで、地盤を締固め、地盤全体の剛性を強めた。


施工前

施工完了



採用工法

  • 画像準備中

    フリーフレーム工法

    フリーフレーム工法は、合理的な金網型枠の特性と吹付工法の特徴を生かして、切土のり面・自然斜面などに連続した枠を作る工法である。