事業分野から探す

BHP工法

事業分野
地中事業
カテゴリ
土留工事
工種
場所打ち杭工法
分類
大口径ボーリング工

特徴

BHP工法は、大口径ボ-リングマシンを使用し、ボーリングロッドの先端に取り付けたビットを回転させて掘削する工法です。安定液を使用して正循環方式で掘削した後、場所打ちコンクリート杭の造成や既製杭の建込みを行います。 杭掘削工法の中で、施工機械が最もコンパクトな工法です。

利点

①施工機械が小型のため、狭い箇所や上空制限箇所での施工が可能です。 ②大口径の掘削が可能です。(~1000mm) ③施工時の騒音、振動が低レベルです。