事業分野から探す

防音工事

事業分野
CE事業
カテゴリ
エネルギー関連工事
工種
熱エネルギー・公害・環境関連工事
分類
プラント工事

特徴

 近年、環境保全・環境改善が声が高まる中で、騒音規制法に加え環境基本法が成立し、更なる生活環境・社会環境の改善・向上が期待されています。その中で、騒音は人々の生活するなかでも特に重要性が高まりつつあります。 騒音には、航空機騒音、鉄道騒音、道路交通騒音、工場騒音、建設騒音、近隣騒音に分けられます。 当社では騒音調査(測定、診断評価)と騒音影響評価(騒音シュミレーション)と共に騒音対策設計と施工を行い、施工後の性能評価までを行っております。

対応箇所

・ 火力発電所ボイラ・タービン・煙風道・補機・機器・灰処理設備・各設備配管及び付属品

・ 焼却設備本体・煙風道・補機・機器各種設備配管及び付属品

・ 製鉄所内各設備機器・配管及び付属品

・ 石油化学、製紙、他 工場内機器・配管及び付属品

   ボイラ防音壁外観状況   プラント設備建屋内吸音材施工状況   IDF防音建屋外観状況

利点

・ 調査・設計業務から施工までを行うことで、最適の防音対策の提案が出来ます。(対策例:ラギング、防音カバー・防音建屋、吸音処理、遮音処理、消音器、防音壁・衝立等) 

・ 防音カバー・防音建屋の場合、内部機器の発熱・外部熱負荷を考慮した換気・空調設備設計も合わせて行なうことで、適切な設計仕様・コストを選ぶことができる。

施工手順


 

 

 

 

 

 

 

 バイオマス発電所騒音対策等音図

 


  

 

 

 

 

 

 

石炭火力発電所船積設備騒音対策等音図