事業分野から探す

マザーソイル工法

事業分野
法面事業
カテゴリ
環境緑化工事
工種
植生工法
分類
森林表土利用工

特徴

 マザーソイル工法は,施工予定地やその付近から採取した森林表土を利用し,その中に含まれる埋土種子集団(表土シードバンク)や土壌微生物によって自然植生を復元する工法です。

 マザーソイル工法には,植生基材吹付工を併用した「マザーソイル工法」,現地の伐採木を有効活用する「資源循環型マザーソイル工法」,および植生マット工に表土袋を装着した「マザーソイルマット工法」があります。

対応箇所

  • 土工指針「森林表土利用工」に準じます。

施工手順

手順1 表土シードバンク採取工
手順2 表土シードバンクの保存
手順3 法面清掃工
手順4 ファーザーネット張付工
手順5 植生基材吹付工