事業分野から探す

断面修復工(ポリマーセメント系)

事業分野
CE事業
カテゴリ
リフォーム工事
工種
補修工事
分類
コンクリート構造物補修工

特徴

鉄筋コンクリート構造物の劣化の主な原因としては、コンクリートの中性化・アルカリ骨材反応・塩害・凍害等があげられます。これらによる構造物の劣化は施設の美観を損ね経済的な損失ばかりでなく、災害の発生を招く大きな原因となります。当社は、これらの要因を防ぐ対策として、各種断面復旧および劣化防止対策工事を行っています。

対応箇所

コンクリート損傷部の修復工法。劣化部を斫り取り、鋼材の防錆処理・断面の修復を行う。修復材は接着力の高いポリマーセメントモルタルを使用する。

施工手順

_88_thumb.jpg_89_thumb.jpg

                             施工前                              施工完了