事業分野から探す

ファーストクリートDRY工法

事業分野
法面事業
カテゴリ
斜面崩壊抑制・抑止工事
工種
モルタル・コンクリート吹付工
分類
ショットクリート(長距離圧送吹付)

特徴

ファーストクリートDry工法は専用のプレミクスした材料をドライな状態で吹付箇所までエアー圧送し、先端ノズルの手前で水を加える2ショット方式の吹付工法である。

対応箇所

●導水路トンネル及び水路の補修
●法面保護工
●落石予防工(根固め工・間詰め工)
●構造物の断面補修                                                                    

利点

①長距離吹付・・・ホース延長350~1000mの実績がある。 
②高強度・・・24N/mm2以上の強度発現が可能である。
③高揚程・・・高さ100mの施工が可能である。 ④狭いプラントヤードで施工が可能である。

施工事例

施工手順

①準備工
②法面清掃工
③金網張り工
④吹付工
⑤後片付工

施工事例  


         

     導水トンネルでの実績(圧送距離1000m)